入れ歯に関する相談・配信サイト

contents
入れ歯相談室
ミラクルデンチャー
ミラクルラボ
ミラクル歯科医院
使用患者の声
HOME

義歯相談室
【中川歯科医院ホームページ】

日本全国に広がる歯科医院のネットワーク

歯科技工所、ミラクルラボ




↑
石川歯科クリニック 石川正明
石川歯科クリニック  石川正明

〒166-0002  東京都杉並区高円寺北 2-21-8

電話番号:03-3310-0949

ホームページ:
http://www.ishikawashika.net/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

究極の義歯、ミラクルデンチャーを悩める人々に

知人の紹介でミラクルデンチャーを知りました。はじめは半信半疑でしたがとにかくやってみようと思いチャレンジしてみました。
初めてミラクルデンチャーをセットとした時、調整に30分くらいかかりましたが"パチンッ"と音がして入ったら義歯がビクともせずまずはビックリ!
後で冷静に考えましたら、義歯の外型線、クラスプの形、大きさ、数、 着脱方向、どれも全て今までの常識をひっくり返すものでした。
今までの義歯に比べ確かに着脱に難しさを感じられる方もいらっしゃいますが、とにかく違和感が少ない、あるいは無い、むしろ快適、鉤歯の動揺が止まる。
この義歯を扱っていると、今までの義歯は使う人(患者さん)の都合よりも、我々歯科医側の理屈(こうあるべきだ)の方が優先されているような感じがしてなりません。
私自身、それまで義歯に関して少しネガティブなところがありましたが、ミラクルデンチャーに出会ってからは欠損症例に対して、とても前向きになってしまいました。
現在ミラクルデンチャーを初めて半年程経ちましたが、以前に私が入れた義歯を見ると、その大きさの違いに驚いています。(床は大きく、支持は数多く、維持(バネ)が多くガッチガチで苦しそうなど、今では到底考えられません。)
またミラクルデンチャーの進化は留まるところを知らず奥深さを感じています。
もう全部、ミラクルデンチャーに変えてしまいたいぐらいです。?
歯を失って悩んでいる方(義歯で悩んでいる方)は多いと思います。しかし今やミラクルデンチャーがあります。希望を持っていただきたい。
このミラクルデンチャーの良さを、多くの悩んでいる方々に何とかして、もたらし喜んで頂きたいと考えています。

under
このページのTOPへ

↑

伊藤歯科医院 伊藤 知幸

〒101-0021 東京都千代田区外神田6-16-6

電話番号:03-3831-4623

ホームページ:
http://www.cocokarada.jp/hospital/detail/0505150/index.html

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

ミラクルデンチャー、義歯治療の悩みを解決!

当院では、インプラントの治療は行っておりません。
多数の歯が失われた患者さんの治療法は、部分入れ歯、もしくは総入れ歯で治療を行います。
しかし、従来の部分入れ歯だとバネ(クラスプと言う)が前歯に掛かり見栄えが悪かったり、部分入れ歯を長い年月使用していると、バネの掛かっている歯が揺れてきたり(奥歯に多い)することが多々あります。
長年私は、患者さんからそうした悩みを相談されることが多かったのです。
解決法を考えたり、教本を読んだり、先輩に聞いてみたりしましたが、これと言った解決法がないのが悩みの種でした。
しかし今回、ミラクルデンチャーとの出会いが全ての解決法となり、悩みが楽しみに変わりました。
このミラクルデンチャーは、部分入れ歯で威力を発揮します。
多様なお口の状態にも、様々に対応できます。
もちろん前歯にバネも掛からず、長期間使用していても歯が揺れてくることが少ないのです。
(お口の中のお手入れによります)

部分入れ歯でお悩みの方、是非ご相談下さい。

 

under
このページのTOPへ
↑
ケテル歯科医院 田中利尚
ケテル歯科医院 田中利尚

〒106‐0031  東京都港区西麻布4‐22‐10 プレステージ西麻布3F

電話番号:03-3486-0648

ホームページ:http://keterushika.jp/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

口の中の心地良さ、ミラクルデンチャーが解決!

歯が存在しなければならない理由は食物を噛んで栄養を吸収しやすい細かい状態にする事や、脳に刺激を与え脳内の血流をよくする事、頸椎の歪みや身体の歪みを補正すること、などがあります。通常歯が無くなりますと歯科医院で入れ歯をつくりますが、噛むことが出来る入れ歯はなかなか今までの理論によるやり方では、その機能を付与することは難しいようです。また、機能を付与しようとすると残っている歯に負担がかかり、暫くすると今度はその支えの歯が揺れ落ち入れ歯を作り替えるという経験をされる方が多いようです。
我々歯科医師もそのような経験をたくさん持っており、入れ歯を作成しながらこれ以上のものは出来ないだろうか?といつも自問自答しているのが現状です。
そんな時にミラクルデンチャーに出会いました。
ミラクルデンチャーは残っている歯の支えの部分の重心が低く出来るため、その歯に負担をなるべくかからないように設計されています。そして金属も設計により、見えなくすることも可能です。また入れ歯の着脱方向が通常と違うためお餅のようなねばっこいものを食べても入れ歯は外れません。
入れ歯が痛くて外してしまう方、咬めない方、金属が見えるので印象が悪いと感じておられる方、入れ歯に不信感を持っておられる方、どうぞご相談下さい。
入れ歯を入れていると心地良いと自分の歯のように錯覚してしまうようなお口の中の環境を作れるよう、頑張っていきたいと思っております。
under
このページのTOPへ
↑
わたなべ歯科医院 渡辺章一朗
わたなべ歯科医院  渡辺章一朗

〒193-0833  東京都八王子市めじろ台1-8-25 アゴラG105

電話番号:042-662-8639

ホームページ:
http://health.yahoo.co.jp/hospital/detail.html?hospitalNo=512875

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

ミラクルデンチャーこそ長年探し求めていた義歯だった

義歯に対しては、数年前から興味があり、いろいろな勉強会、講習会にも参加してきました。
しかし、納得のいくような義歯に巡り合うことはありませんでした。
そうした経緯の中でミラクルデンチャーに出くわすことになりました。
最初、ミラクルデンチャーについては、あれやこれやと想像はしていましたが、その想像とは程遠いもので、独創的で、今まで自分自身が求めてきていたと思われる、それは素晴らしい義歯であり非常に感動を覚えました。
ミラクルであれば日常の臨床に即、役立つであろうと確信しましたが、完全に習得するには、相当数の症例への取り組み、そのノーハウ取得等かなりの努力の必要性を感じました。
しかし努力する価値が充分ある義歯だと思います。
患者さんに喜んでもらい、是非とも満足して頂くために、出来る限り研鑽を積んでいく覚悟です。
ミラクルデンチャーにご興味のある方は、いつでもご相談ください。

under
このページのTOPへ
Copyright(C) Ireba110ban. All Right Reserved.