入れ歯に関する相談・配信サイト

contents
入れ歯相談室
ミラクルデンチャー
ミラクルラボ
ミラクル歯科医院
使用患者の声
HOME

義歯相談室
【中川歯科医院ホームページ】

日本全国に広がる歯科医院のネットワーク

歯科技工所、ミラクルラボ



↑
あずま歯科医院 東昭平
あずま歯科医院 東昭平

〒590-0945    大阪府堺市堺区戎之町東3-1-4 堺建設業会館1F

電話番号:072-224-2418

ホームページ:http://www.eonet.ne.jp/%7Eazumadc/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

ミラクルデンチャーで美味しく食べる喜びを!

・もう少し顎(床)の部分が小さかったらなぁ
・もう少し美味しく食事が出来たらなぁ
・もう少しカギ(鈎)が目立たなければなぁ
これらは入れ歯を入れておられる方々の切実なる願いだろうと思います。
ミラクルデンチャーはこれらの「もう少し~だったらなぁ」を実現してくれる新しい発想の入れ歯です。
作り方は従来の入れ歯と同じように型を採って作製します。
出来上がってからの調整法が大変重要で、従来法と比べて少し時間がかかる事があります。
入ってしまえばフィット感が良く、入れられた方の中には「磁石が入っているよう」と喜ばれた方もおられます。
「私は入れ歯だから諦めてます」と美味しいものを食べる喜びを忘れてしまっていた方は一度試してみてはいかがでしょうか。  是非ご相談下さい。
under
このページのTOPへ
↑
岩田歯科医院 岩田和久
岩田歯科医院 岩田和久

〒596-0005  大阪府岸和田市春木旭町3-34

電話番号:072-443-0047

ホームページ:http://www.eonet.ne.jp/~iwata-dc/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

患者、歯科医にとって“ミラクルなミラクルデンチャー”

長年臨床で患者さんを診ていますと、良い入れ歯を使えば、残りの歯を長持ちさせることが分かってきます。
入れ歯を入れることで失った歯を補ってあげないと、残っている歯が噛み合わせその他の負担で弱っていきます。
そのためにある程度噛めていても、入れ歯を入れてもらうのですが今までの入れ歯では、程度の差はあれバネをかけている歯が弱っていくことになります。
その点ミラクルデンチャーはそれらの弱点が極めて少ないので、歯科医も安心です。
また患者さんには、とってもよく噛めて小さく、口の中で違和感の少ない、そして目立たない、そうした入れ歯が何よりです。
ミラクルデンチャーはその全てを兼ね備えています。
今まで入れ歯を入れたことのある方ほど、ミラクルデンチャーの良さを実感して頂けるのですが、本当はそんな苦労を知らずに、初めからミラクルデンチャーを入れる人が増えれば良いなと思っています。
歯科医の何よりの喜びは、患者さんの笑顔です。
ミラクルデンチャーはそれを実現してくれます。
気軽にご相談ください。
under
このページのTOPへ
↑
宇野歯科医院 宇野健
宇野歯科医院 宇野健

〒567-0815  大阪府茨木市竹橋町11-27

電話番号:072-625-2222

ホームページ:http://www.uno-d.com/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

あきらめた夢を叶えるミラクルデンチャー

長い間患者さんを診てきて、ブリッジも不可能となり、遂には部分入れ歯になる時、それを患者さんに告げるのはガンの宣告とまではいいませんが、それに似たものを感じます。
入れ歯の説明をする時、「違和感がある」「金属のバネが見える」「十分に噛めない」など患者さんにとって辛いことばかりです。
でも,もう大丈夫です。ミラクルデンチャーは今までの部分入れ歯が持っていた多くの欠点を解決してくれているのです。
ミラクルデンチャーは入れ歯であることには違いないのですが、小さくて違和感が少なく、金属のバネが見えにくく、しかも動揺歯のある口腔内でも装着可能と、今までの入れ歯とは形も考え方も全く違うものなのです。
初めは私も半信半疑でしたが、ミラクルデンチャーを入れた患者さんのその後の経過を見ていると、これは確かに今までに経験した入れ歯とは違っています。
これでやっと、私たちは初めて入れ歯を経験する患者さんに、自信をもって入れ歯を薦めることができます。
今まで長い間、入れ歯を使ってきた患者さんの中には、入れ歯だからという理由で食べる楽しみや自然な口元を諦めている方が多くおられます。そのような患者さんに是非一度試して頂きたいのです。入れ歯のイメージが相当に変わることでしょう。
このミラクルデンチャーが開発されてまだ4年半です。
この4年半の経過である程度の答えは出ていると思います。
また今後も、ミラクルデンチャーはまだまだ進化し続けていくでしょう。
というのは、ミラクルデンチャーが、フレキシブル(柔軟な,しなやかなetc.)な考え方から生まれ、かつ多くの臨床の中で育まれてきた入れ歯だからです。
入れ歯で悩まれている方、是非お越し下さい。きっと満足して頂けると思います。
under
このページのTOPへ

↑
大田歯科 大田康司
大田歯科   大田康司

〒546-0031   大阪市東住吉区田辺 5-15-16

電話番号:06-6621-8219

ホームページ:http://www.o-dent.jp/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

「もう入れ歯で悩む勿れ」ミラクルデンチャ―が解消

ミラクルデンチャ―と出会ったのは2006年1月。それは、今までの入れ歯の概念をくつがえすまったく新しい発想の入れ歯との運命の出会いでした。

 大学を卒業して20年。義歯に関しては、「保険治療でも患者さんにとって少しでも良い入れ歯を」と、日々の臨床に取り組んできました。そして、理想と現実のギャップに悩まされながらも少しは満足してもらえるようになったかなと自己満足に浸っていました。しかし、心の片隅に、これが現代歯科医療の限界か、特に入れ歯製作においてカベのようなものが眼前に立ち塞がっている、そんな気持ちをいつも抱いていました。

 ところが、ミラクルデンチャ―がその限界とカベをものの見事に打ち砕いてくれました。大学で学んだこととは余りに違うので、正直言って初めは戸惑いました。これまで学んできた理論からはあり得ないシロモノなのです。だが、それは着け心地、噛む能力、見た目、そして金具のかかる歯への負担の少なさ、どれにおいても保険の入れ歯では実現できなかったこと、すべてをクリアして、患者さんの口内に収まっているのを見た時、もうブリッジやインプラントに頼る必要がなくなったことを実感しました。

 今まで保険の入れ歯しか使ったことのない方、今使っている入れ歯でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。必ずや、お力になることができます。断言してもいい。「もう、入れ歯で悩む必要はありません」と。

 
このページのTOPへ

↑
小川歯科 小川秀三
小川歯科 小川秀三

〒598-0007 大阪府泉佐野市上町3-3-18 メディカルモール1F

電話番号:072-464-2207

ホームページ:http://www.ogawa-shika.jp/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

インプラントからミラクルデンチャーへ!

18年間インプラントを第一選択として治療を行ってきました。
しかし、ミラクルデンチャーに出会ってからは、その考えがまったく180度替わりました。
歯を失った方々にとって、もう一度噛めるということは、何よりの喜びであり、生きていく上で必要不可欠なことです。
そういう喜びを患者さんと共有できるとすれば、歯科医師にとって、最高の徳だと思います。
ミラクルデンチャーは、まさしくこの思いを実現できるすばらしい入れ歯であると自信を持っていえます。
その理由は
1.入れ歯はほとんど動かない。
2.大概の物は食べられる。
3.食べもの(ゴマ等)が入りにくい。
4.歯を削らずに作れる。
5.動いている歯を固定できる。
6.インプラントよりはるかに安全で安価である。
7.金属部分がほとんど目立たないので、見た目も良い。
8.将来歯が抜けても修理が可能。
9.年齢や健康状態にかかわらず製作できる。
ミラクルデンチャーを入れることにより、何でも噛めて、体も頭も健康で過ごせることを願っています。
今までの入れ歯に、納得されていない方、入れ歯を入れるのをためらっている方、不安に感じておられる方、ぜひ、ミラクルデンチャーをお試し下さい。

 
このページのTOPへ

↑
河村歯科医院 河村啓司
河村歯科医院 河村啓司

〒581-0086  大阪府八尾市陽光園 1-9-14

電話番号:0729-29-0198

ホームページ:http://www.kawadent.com/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

噛める、味わえる、咀嚼機能回復にミラクルデンチャー

あるきっかけで、ミラクルデンチャーに関するノウハウを学び、現在多くの患者さんにミラクルデンチャーを装着しています。ミラクルデンチャーを装着された人からは、「何でも食べることが出来る」「まるで自分の歯のようだ」といった感想が多く寄せられます。咀嚼能力の回復ということでは、インプラント(人工歯根)も存在しますが、インプラント治療は手術が必要で、義歯と比較して、一般的機能回復までに時間が必要です。                                          
入れ歯で不自由を感じておられる方、またインプラントを検討しているが、どうしても踏み切れない方、そのような方々は、一度試されてみたら如何でしょうか。
死ぬ間際までおいしく食べることが出来る、これって幸せですよね。
でも、自分の歯が抜けてしまって、入れ歯になってしまったら・・・・・・。
しかし、入れ歯であっても、食を楽しめるミラクルデンチャーがあります。
部分入れ歯であっても食べることが出来る。
そういった幸せを一緒に作り、一緒に護りませんか?
とにかく部分入れ歯でご不自由されている方は是非、ご相談下さい。

 
このページのTOPへ

↑
きのした歯科 木下一彦
きのした歯科  木下一彦

〒594-0083   和泉市池上町1-7-9

電話番号:0725-43-2941

ホームページ:
http://health.yahoo.co.jp/hospital/detail.html?hospitalNo=943779

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

新時代の“究極の入れ歯”に遭遇

開業して15年。その間、いろいろな入れ歯の研修会に参加しました。
その回数、枚挙に暇なし。また、書物や文献をいろいろ読破して、調べるなど、患者さんにとって快適で満足の出来る入れ歯を探し求めてきました。
しかし、「この入れ歯なら絶対保証だ」と言えるような義歯に、なかなか行き当たりきませんでした。
そのような時、幸運というか、偶然というか、探し求めていた究極の義歯・ミラクルデンチャーと出会いました。ミラクルデンチャー作製にあたって、大学で、またこれまで15年間やってきた手法とは全く違う手応えを臨床通して実感しました。
しかも患者さんに痛みを与えず、安心して勧められるのです。
たとえば、インプラント治療では、手術が必要であり、患者さんにとって痛みと恐怖が伴います。
また、場合によっては、何年間か経過して不具合が生じ、再手術が必要なこともあります。
その点、ミラクルデンチャーでは、ほとんど痛みを伴う処置がありません。
それでいて違和感がほとんど無く、ほぼ何でも噛めるという結果を生み出すことが出来ています。
これがミラクルデンチャーです。これこそ掛け値なしに新時代の究極の入れ歯と言えるのではないでしょうか。
そして、ミラクルデンチャーを通して悩める患者さんたちに"噛める人生"を提供出来ることは、何よりも自分自身の人生にとって最大の歓びだと気付き,日々の診療で患者さんと共にその喜びを分かち合っています。

under
このページのTOPへ
↑
小北歯科医院 小北雅史
小北歯科医院 小北雅史

〒598-0034  大阪府泉佐野市長滝847-5

電話番号:072-466-4108

ホームページ:http://www.kogita-dc.com/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

ミラクルデンチャー  それは理想の部分入れ歯

患者さんにとって、『人に入れ歯を入れているのを知られたくない』 といのが、本音ではないでしょうか。
バネのない見ばえの良い入れ歯を捜していましたが、弱い、たわむ、など長くは持ちません。
そして、インプラント代替義歯であるミラクルデンチャーに出会いました。
バネは小さく見えにくい、バネの数も少ない、その上適応範囲はグーンと広い。
特に今まで経験してきた難症例ほど価値があります。
上顎のピンクの床の部分は、大きくえぐり取ることが出来ます。
実際、小さい入れ歯になることで、患者さんの顔つきがすごく若々しくなります。
部分入れ歯というより、自然な感じのする入れ歯、自分の歯のように感じられる入れ歯です。
入れ歯でお悩みの方、インプラントを考えている方、是非一度ご相談下さい。
お待ちしています。
under
このページのTOPへ

↑
こむら歯科クリニック 小村浩彰
こむら歯科クリニック 小村浩彰

〒569-0812  大阪府高槻市登美の里町22-28

電話番号:072‐693‐3927

ホームページ:http://komura-shika.net/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

不都合な入れ歯は、入れ歯であらず

歯科医になって10数年。たくさんの方々に様々な入れ歯を入れてきました。
しかし、入れ歯は100%フィットするとは限りません。どんな名医にかかっても例外ではありません。
一般に入れ歯の不都合といえば、
●大きいから気持ち悪い 異物感
●動くから食べにくい  
●噛んだ時、動くから痛い
●残っている歯に負担がかかって歯が痛い
●入れ歯と歯茎の間に物が詰まって気持ち悪い
ざっと、こんなところでしょうか。
その対策として、
●大きくて気持ちが悪かったら小さくすればいい
●動くから食べにくい または動くから痛いなら動きを少なくすればいい
●歯に負担をかけることで歯が痛むのなら歯に負担をかけなければいい
●入れ歯の動きが少なければ入れ歯の中に物が詰まることない
 しかし、これが今までは大変で、歯科医の泣きどころといったところでした。
私は総入れ歯と片側の少数歯欠損では、上記の目的をほぼ満たすことが出来ました。
(総義歯はどうしても大きくなります)
だが、両側にまたがる多数歯欠損は、小さくすることはなかなか難しかった。
だからどうしても異物感は残った。
(特に、初めて入れ歯を入れる方には受け入れてもらうのは難しかった)
ところが、ミラクルデンチャーによって入れ歯を小さくすることが可能になりました。
動きもより一層少なくなった。入れ歯の動きが少ないので、歯も歯茎も痛くなく物が詰まることもなく、以前の入れ歯に比べて患者さんの受けがよくなった。
こんな入れ歯が登場するなんて、予想外でした。
ミラクルデンチャーは諸手を挙げて推奨できる入れ歯です。
入れ歯の不都合にお悩みの方は是非ご相談ください。
不都合の解消にお手伝いをさせていただきます。
under
このページのTOPへ

↑
さとう歯科医院 佐藤充男
さとう歯科医院   佐藤充男

〒543-0031  大阪市天王寺区石ヶ辻町 17-14-102

電話番号:06-6772-8148

ホームページ:http://web1.kcn.jp/tenshi-satoushika/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

総入れ歯になることを阻止してくれる部分義歯、ミラクルデンチャー

私のミラクルデンチャーとの出合いは、ある人からの話からでした。  
そんな良い義歯があるのなら、まず母親に入れてみたいと思い、作製することになりました。その結果、母親自身の感想も非常に良いものだったので、ミラクルデンチャーに、本気で取り組む決心をしました。以後、多くの患者さんに装着してきました。当初は私のつたない術式(型取り、噛み合せなど)でも、たいてい良い結果を得て、患者さんからも喜んでもらっていました。 
以前から、私は部分的な入れ歯というのを、総入れ歯になるまでの移行義歯、つまり一時的な義歯と考えていましたので、良い材料を使っても無意味だろうと考えていました。実際、バネのかかる歯が、動いてきたり、虫歯になってダメになることがよくあります。しかし、ミラクルデンチャーはバネのかかる歯への負担が少なく、動いている歯には、むしろサポーターとして働き、噛むのには、良い結果がもたらされます。したがって動いている歯であっても寿命を延ばすことが出来るので、私はミラクルデンチャーを知って以来、部分入れ歯に対する考え方が一変してしまいました。
患者さんにとっては、噛めて、喋れて、味わえる快適な入れ歯が必要です。そうした意味から、患者さんがしっかり噛めるようになってから帰っていただくことを毎日のモットーとしています。また、患者さんに理想的な材料を使って、より良いミラクルデンチャーを提供出来るように、日々の診療に臨んでいます。

under
このページのTOPへ

↑
白井歯科医院 白井栄二
白井歯科医院  白井栄二

〒567-0823  大阪府茨木市寺田町 8-20

電話番号:072-638-2627

ホームページ:http://shirai-dc.com/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

美しく快適な未来志向の入れ歯、ミラクルデンチャー

初めてミラクルデンチャーを手にした時の驚きは、実に衝撃的でした。
入れ歯の床の部分(ピンク色のプラスチックのところ)は従来の義歯に比べて、とても小さくしかも軽い。歯に掛ける金具は独特の形態で、よく見える前歯ではほとんど目立たぬように工夫されていたのです。
実際に患者さんの口の中に入れてみると、カチッとしていて噛みやすく、患者さんには違和感がないと喜んでいただけます。
従来の入れ歯はそれを安定させるため、できるだけ多くの歯に金具を掛け、また、噛む力を歯茎に分散させるために床を大きくしていました。
そのことが患者さんに苦痛を与え、長時間入れていることを不可能にしているのだということを、ミラクルデンチャーに取り組んで、初めて分かりました。
細かな調整に時間はかかることもあります。
しかしミラクルデンチャーの目指すところは、「自分の歯みたい」と患者さんに言わしめるように、従来の義歯で求めていた到達点が、ミラクルデンチャーでは、はるかに高いということです。
しかもミラクルデンチャーであればこそ、そうした到達点を設定することが出来るのです。この事実を知った時は、夢の中にいるような心地でした。
今使っている入れ歯に手を加え、ミラクルデンチャー様に変えることも出来ますが、本来のミラクルデンチャーはメタルプレートで、舌の触れるところが薄い金属になっており、より異和感が少なく、義歯の構造体に頑丈さを与え、そうしたことが噛む力をも増大させ、最高の機能を発揮します。
また、その設計は症例によって多種多様で、さらに細かなバリエーションがあります。患者さんには、入れ歯の出し入れを練習して頂かねばなりませんが、一度そのコツを掴むと私より上手に出来るようになります。
このミラクルデンチャーは日本発、大阪発のものです。開発者の先生の御苦労もさることながら、これを唯一作製しているミラクルラボの歯科技工士さんの技術の高さも特筆すべきものがあります。ミラクルデンチャーを取り入れている歯科医師はまだ極わずかですが、この時期にミラクルデンチャーに出会えたことは幸運以外の何ものでもありません。
もし、入れ歯でお困りの患者さんが私と同じようにミラクルデンチャーと出合え、喜びを共有することが出来れば、これ程歯科医師冥利に尽きることはありません。
患者さんを担当している歯科医師はもとより、開発された先生、ミラクルラボが三位一体となって取り組んでいることこそがミラクルデンチャーの大きな強みであり、文字通りこの入れ歯をミラクルたらしめている所以だと思います。

under
このページのTOPへ

↑
そわ歯科クリニック 峙 和寛
そわ歯科クリニック    峙 和寛

〒578-0941 東大阪市岩田町3丁目9-1 スーパーコノミヤ3F

電話番号:06-7891-4618

ホームページ:http://sowa-dc.com/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

ミラクルデンチャーは他の入れ歯とどう違う?

歯科医師は入れ歯の作り方を大学や諸先輩方、そして書物から学びます。
もちろんそれは長年にわたり研究され、試行錯誤され、改良されて今に至っています。
その作り方が一番良いとされ、患者さんに治療がなされます。
これはほとんどの歯科医院で行われているやりかたです。
私も保険の入れ歯を作製する際は、今でも行なっています。
保険の入れ歯であれば、法律によりそのやり方でなければならないからです。
しかしながら、噛めない・・・違和感がある・・・食事が美味しくない・・・喋りづらい・・・大きい・・・使っていない・・・
入れ歯を使っている方が一番よく解かっていることだと思います。
今の入れ歯の不便さを・・・。
ミラクルデンチャーはどのように違うのか?と言われれば・・・
従来の入れ歯とは、考え方・作り方が全く違うのです。
見た目は同じような入れ歯に見えても、今までの入れ歯の欠点を克服する考え方、発想で作られています。
この考え方・発想がミラクルなんです!
その考えで作られている入れ歯がミラクルデンチャーです。
こればかりは実際に体感して頂くしかないと考えます。
一人でも多くの方に知って頂き、今の入れ歯の悩みから解放され、毎日、前向きになられるようなお手伝いが出来れば、私は幸せです。

一度お気軽に、相談して下さい。
under
このページのTOPへ
↑
どい歯科クリニック 土井守雄
どい歯科クリニック 土井守雄

〒578-0911 東大阪市中新開2-6-31 コンフォートエヌズ1F

TEL:072-965-2550 FAX:072-965-2551

ホームページ:http://www.doi-dental.jp/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

ミラクルでハッピーライフを!!

僕のミラクルの始まりは2004年の秋、中川先生との出会いでした。
先生の話を聞いていくにつれて、ミラクルデンチャーの凄さ、先生の発想の素晴らしさに感動し、一気にミラクルの世界に引きずり込まれてしまいました。それ以降、先生の教えに従い、ひたすらミラクルの考え、ミラクルの技の習得に努めてまいりました。
ミラクルデンチャーは従来の入れ歯と異なり、
・装着感がない。
・自分の歯のようによく噛める。
・入れていることすら忘れてしまう。
・歯が1本でもあれば、しっかりとした入れ歯ができる。
などなど、
全く別次元と思われる、まさにミラクルな入れ歯です。
この入れ歯が一刻も早く、入れ歯で困っている患者さんに伝わり、自分の歯のように使い、
喜んでいただければと願うばかりです。
ミラクルデンチャーは、これまでの入れ歯と全く違う噛み心地の回復が図れる入れ歯であり、一度入れてみれば、これが「ミラクル」だということの意味を、美味しくご飯を食べることで実感して頂けるはずです。
保険の入れ歯が合わない方、インプラントが怖い方、いつでもお気軽にご相談ください。
under
このページのTOPへ

↑
中川歯科医院 中川瑛雄
中川歯科医院   中川瑛雄

〒547-0013   大阪市平野区長吉長原東1-7-16

電話番号:06-6700-1388

ホームページ:http://www.e-ireba.com/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

22世紀にはミラクルデンチャーはノーマルデンチャーに!

ミラクルデンチャーを考え始めて、もうすぐ7年目になります。
自分自身がこのデンチャーを発案し、熟成させるために多くの患者さんの、そしてミラクルを扱う歯科医院の各先生方のご協力で現在のミラクルデンチャーが、さらに数多くのミラクルメソッドがあると思います。
またいろいろな条件にも恵まれ、ミラクルデンチャーはほぼ完璧になりつつあります。
いかなる場合でも、ミラクルは不適応が無く、患者さんと共に、完璧を目指す限り、その頂上に達することが出来ました。
今、全国の会員にその事実を知らせ、そのノーハウをあらゆる手段で伝達しています。
やがては、日本国中に、また世界中に自然と広まっていくと考えています。
ミラクルは、単なる材料を追っかけるようなデンチャーではなく、すべてがほとんどテクニックの集大成と言えます。もちろん材料の選択も第2の段階として重要視しています。
この約6年間の間に、患者さんの協力・忍耐さえあれば、その症例ごとに、ほぼ完璧と思われるデンチャーを作製出来ました。
つまり、真実、嘘のないデンチャーである事実こそが、やがては世界にむけて、自然に普及させると予想しています。
世界の隅々までに広まるには、それなりの時間がかかると思います。
ですから、私は敢えて、ミラクルデンチャーを22世紀のデンチャーと呼んでいます。

under

このページのTOPへ
↑
小北歯科医院 小北雅史
林歯科医院 林卓也

〒590-0432  大阪府泉南郡熊取町小垣内1-10-18

電話番号:072-452-8802

ホームページ:http://health.yahoo.co.jp/hospital/detail/534254/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

より多くの方々に健康的で楽しい食生活を!

患者さんに美味しく食事をしていただき、患者さんの健康的で楽しい食生活のお手伝いをさせていただくことが、我々歯科医師の重要な使命の一つであると考えております。
ミラクルデンチャーに出会うまで、果たして全ての患者さんに満足のいく部分入れ歯を提供出来ていたかどうかは、はなはだ疑問です。
なってきたからです。
ミラクルデンチャーは現在も進化し続けておりますので、近い将来、もっとより多くの方々に喜んでいただけるものと確信いたしております。 林歯科医院のモットーは 『患者さんに笑顔で帰っていただく』 ことです。
ミラクルデンチャーを導入してから、部分入れ歯を装着していただいた患者さんに笑顔で帰っていただくことが多くなりました。
部分入れ歯でお悩みの皆さんは、ぜひ一度試してみてください。
under
このページのTOPへ

↑
松原歯科医院 松原一幸
松原歯科医院 松原一幸

〒582-0021  大阪府柏原市国分本町2-2-6

電話番号:072-978-0643

ホームページ:http://www.matubara-sika.com/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪
ミラクルデンチャーは従来の入れ歯の常識にとらわれない設計で製作されます。
着脱方向の設定や金具の調整に繊細な技術を必要としますが、金具が小さくて数が少なく、床とよばれるピンクの部分がかなり小さくできるので、違和感が少なくなります。それでいて動いたり外れたりしないので患者さんには大変喜ばれております。
特に上の入れ歯では口蓋部分をくりぬいた形になり、軽く食べ物の味が良くわかるようになるようです。
また残っている歯に引っ掛けるというより支えるような形になり、負担が小さくなるので、動いている歯も長持ちさせることが出来るというのも大きな特徴となっています。
ミラクルデンチャーはそれぞれ違った患者さんの状況に対応していけるよう、新しい方法を開発し進化しつづけておりますので、今まで歯がグラついていたり、あごの骨が減ってしまって難症例といわれていた患者さんでも一度ご相談頂ければ、きっと御満足いただけると思います。
under
このページのTOPへ


↑
森浦歯科医院 森浦 弘行
森浦歯科医院   森浦 弘行

〒543-0001  大阪市天王寺区上本町 6-4-18

電話番号:06-6773-3877

ホームページ:http://www2.ocn.ne.jp/%7Emoriura/index.html

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

ミラクルと出合って教科書の義歯作りよ、さようなら

ミラクルデンチャーの名前は以前から、ホームページ上で見つけて知っていましたが、ミラクルデンチャーの理論とその実際のすごさと、今までの義歯の常識を完全に逸脱した考え方に基づいた設計には、びっくりさせられました。従来の教科書通りの義歯より、外形自体がかなり小さくなって、違和感の少ないことが大きな魅力の一つとなっています。また、金具も小さく、目立ちにくいので、見た目も入れ歯とは映らないことも、当然、喜ばしいことです。 
それは義歯を維持する力の発想が違うために、金具のかかる歯の負担も大きく軽減されるからです。
ミラクルデンチャーの装着方向は、患者さんの残存している歯の数、歯の方向などによって、一つひとつ違うので、従来の義歯のように単純に上から押し込んでも入りません。計算された木組みのごとくガッチリはまって夜、寝ていても外れないのも魅力の1つに挙げられます。 
当然、患者さんにも、着脱の練習をして頂かなければなりません。それでも、一度マスターすると、患者さんにとっては、もう絶対に手放せない義歯となること請け合いです。 
また、ミラクルデンチャーには“ミクロンの闘い”を必要とします。つまりより完璧を目指すことが出来る義歯です。ですから調整にも微妙な感覚が要求されます。
それでも、患者さんにとって、良い結果をもたらせてくれているミラクルデンチャーは、これから先、脚光を浴びる義歯となるでしょう。しかも、その技術が日々進化しているので、私自身、これからも、出来る限り、日々精進して、ゆっくりと確実に、自分のものにしながら、来院される患者さんに、持てる技術を精一杯発揮したいと考えています。

under
このページのTOPへ

↑
もりた歯科医院 森田幹啓
もりた歯科医院  森田幹啓

〒618-0014  大阪府三島郡島本町水無瀬2-2-6 206

電話番号:075-962-1958

ホームページ:http://www.moritan-net.com/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

ミラクルデンチャーこそ 我が喜びとやりがいの診療の源

ミラクルデンチャーとの出会いは、ある紹介文を見たのが始まりでした。ところが、何回読み返してみても?????
しかし現在では、症例も相当に増え、毎日、毎日ミラクルデンチャーと格闘していますが、今までの義歯と違って、患者さんには喜びを、自分自身には確かに満足感を与えてくれる、そのことがミラクルデンチャーの持つ本質であると考えています。
今は、ミラクルデンチャーにどっぷりと漬かっていますが、それでもまだミラクルの世界のスタートラインを出発し始めたところではないでしょうか。
ミラクルデンチャーは患者さんの望まれていることに、いかに答えるか、そうしたことへの発想とアイディアの凝縮だと驚くばかりです。
これまでのデンチャー装着の患者さんは、入れ歯だからと半ば諦めている面がありますが、食べることの楽しみ、そして味わうことの喜び、これは人間の願望の根本で、いくつになっても変わりません。特に老いれば老いるほど、その要求が強くなります。その欲求に応えて、食べられる喜びを多くの患者さんに提供していく。つまり、80歳の方も20歳の若者と同じテーブルで同じものを食べながら、楽しく会話が出来る。そうした喜びを“新しい8020運動”でミラクルデンチャーを通して、しっかり取り組んでいき、多くの患者さんに喜びと希望を提供していくことを日々の診療の心にしたいと思います。
是非、入れ歯でお困りの方は、ご相談下さい。持てる力を存分、発揮致します。
under
このページのTOPへ

↑
吉田歯科医院 吉田 宏
吉田歯科医院 吉田宏

〒581-0005  大阪府八尾市荘内 1-1-27

電話番号:0729-94-8282

ホームページ:http://www.hani-hani.net/

<<ミラクル歯科医院TOP>>
大阪

入れ歯は着脱自在であるべきです

95%の人が喜ぶだけでなく驚く。
入れ歯で苦労している人ほど驚く。
そんな驚きから 「何でも噛めるようになりました」と、次の予約を待てずに驚きの電話が入る。
内容は5年ぶりに笑ったとか、何年ぶりになんでも左右両側で食べられたとか、ふつうなら何でもないことを、驚きいっぱいに話をされる。そんな話を聞いていると、歯科医師として、胸が熱くなり、そして嬉しくなってくる。
だから、悩める患者さんが来られると、この後、どういう風に驚かれるかと楽しみになる。 症例を見る前に困っているという話を聞くだけで、もう安心して下さいとか、任せて下さいとかはっきり患者さんに言えるようになった。
ミラクルデンチャーを装着すると、軽くなったとよく言われる。
ぴったりしていることで軽く感じさせるのであろう。
歯科医師が自分自身の口にインプラントを打つのに抵抗があると思うし、また、ブリッジもいい歯を削られるのがいやだと思うであろうから、まずはミラクルデンチャーを入れてみるのはどうかと勧める。
歯科医師は手品師と似ていると思うところがある。
私は手品は大好きだし、患者さんを驚かすのが何とも言えず興味がある。
例えば、麻酔も注射をしていないと思っていたとか、えっ!いつの間に歯を抜いたのと言われるのが私を喜ばせた。
それはそんな治療を自分が受けるとしたら理想だと思っているからである。
おかげで遠方から、削られるのがいや、触られるのがいやという方々が患者でたくさん来られています。
一般に歯科医は右手の指を4本入れますが、私は3本、しかもよりいっそう安定した固定が出来る技術を卒業して1年目に習い、身に着けて、手が入っていることさえ分からないように処置することに快感を覚えていました。
小さなミラーを見ながら、思った通りに器具を動かせるように訓練をしました。
その結果、入れ歯を入れても患者さんに気づかれない、あるいは入れているのを忘れてしまう、日々の診療でそんな奇跡を起こさせるのに精進しています。
外すと外れないでは、どっちがいいのか? 外せると外せないは、どっちがいいのか?湯沸ポットのふたは発売当初外れなかったが、最近では外して洗えるようになった。
炊飯ジャーの中蓋も外せれるようになった。
なぜか?それは外して洗いたいと思うからであろう。
入れ歯を自在に外す、外せないについて、はじめどちらとも思ってない人でも長い年月の間に外して洗いたい、そのままだと何か気持ち悪い。中に汚れが溜まっているのではないかと思い始めると、不快感がどんどん高まってきます。
家庭用品でさえも清潔さが要求されます。まして口の中に入れるものは、外れないより外せるものがいいに決まっている。
これは義歯の絶対条件にしたいと思っています。
従って、義歯として固定してしまうインプラントは、あくまでも最後の手段です。
安易にインプラント治療はしてはいけません。
簡単に外せないからです。インプラントには確かにすばらしい面をもっていますけれど、マイナス面も少なくないことから、一度深呼吸をして、改めて決断すべきではないでしょうか。

under
このページのTOPへ
Copyright(C) Ireba110ban. All Right Reserved.